So-net無料ブログ作成

太陽の指輪 [Sky]

金環日食2012-a3.jpg
日本の広域で見られる金環日食は932年ぶり?そういやブログの更新もご無沙汰だなぁ…
ま、世紀の天体ショーに便乗して更新しちまおう、ちゅーこって。( ̄ω ̄=)
 
金環日食2012-b.jpgさて、金環日食を撮影しようにも準備は何もなし。
太陽の撮影はフィルターを使わないとまず無理。
(←ちなみにレンズフレアで観測できたw)
 
しかし金環が始まる頃からうろこ雲が出て来て
薄い雲がちょうどフィルターの役目を果たした。
雲が出て来て、ある意味ラッキーな天気だったと
言える。


 
金環日食2012-c.jpg
ギリギリの三日月。
…ん?違うな。
正確に言えば
月はただの丸い影。


 
金環日食2012-e.jpg
そして、空に浮かぶ指輪の完成。(ちょうど雲の薄い部分が光っている。)
 
金環日食2012-d.jpg
今自分が立っている場所(埼玉)からは、平安時代の人が見て以来の金環日食と言う事か…
平安と平成、何だか感慨深い。

しかし日食は不吉な物とされる神話も多い。
ちなみに今日は仏滅…こちらも感慨深い。( ̄ω ̄=)


 
金環日食2012-f.jpg
古代人にとって太陽は崇拝物(太陽神)であり、その一方で太陽の動きを性格に把握して
すでに暦として農業などに利用していたりもする。
現代においては、太陽光発電(再生可能エネルギー)など、太陽の利用価値があらためて
期待される時代でもある。
 


タグ:2012 金環日食
コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

光のコスモス畑 [Sky]

111102-cosmos2.jpg
コスモスもそろそろ見納めかな…というワケで埼玉県鴻巣市のコスモスアリーナに行って来た。

 
111102-cosmos1.jpg
丈夫なコスモス。まだ花をたくさん咲かせていた。

 
111102-cosmos4.jpg
風に吹かれて一斉に揺れるコスモスの花。
 
111102-hibari.jpg
上空にはさえずりながらホバリングするヒバリ。

 
111102-cosmos5.jpg
光を浴びて、花の季節のフィナーレを飾る。
 
逆光の写真はハレーション(レンズフレア)が出やすくてムズカシイ…(^ ^;)
まあ、ブログの記事用なら敢えて演出として捉えてみるのも良いかと…。
※ ヒバリの写真はフォトショップでフレアを加えたもの。


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

終わりなき日々 [Sky]

111025-sky1.jpg

「人生は道路のようなものだ。 一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。」
by フランシス・ベーコン

111025-sky2.jpg

さて、この格言
「だから険しい道でも進んで行け」と捉えるべきか
「たとえ遠回りでも堅実に行け」と捉えるべきか…

111025-sky3.jpg

いずれにせよ、ゴールは見えているようで、道は果てしなく続いている。
それが人生。

 


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

青いお空がほしいのね ♪ [Sky]

11-9-22-1.jpg
青空を守りたい。でも、クルマやバイクも手放せない。人間はわがままだなぁ…

…で、この記事のタイトルは何かって?


あの有名なシャボン玉石鹸のCMソングであります。
…なぬ?知らぬとな?( ̄ω ̄;)
シャボンちゃんを知らずに、シャボン玉を飛ばすなど100年早いわ!\(`ω´#)/
…とまあ、前回の記事に関連付けて地球の環境とは何ぞや?と考えてみる。


11-9-22-2b.jpg
地球にやさしい環境。…地球にやさしい?

  たとえ地球が生命体の住めない環境になったとしても、地球そのものの存続に何ら問題は生じない。
  たとえきれいな水や森林が失われて地球の色が消えても、惑星としての存在に何ら影響は与えない。
  人類が勝手に地球の環境を変えて自らの絶滅を加速させようが知ったこっちゃないのである。
 
  つまり人類が自然環境を守る事は、地球が唯一与えてくれた生き残りのチャンスを死守すること。
  しかもそれは地球の生涯(何十億年?)の中で気まぐれに与えられた僅かな時間かもしれない。
  「地球にやさしく」とか「地球を守る」なんて上から目線は100万年早いですな。( ̄ω ̄=)
  我々はまだ「地球がやさしい」環境の中でしか生きられないのだから。
 
11-9-22-3.jpg
クックック…蒼いお宇宙(そら)はワシのもの。(▼ω▼#)(…ハトだろ?)
 
って、宇宙征服企んどりゃー!\(`ω´;)/


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

中秋の満月 [Sky]

11-9-12-moon6.jpg

 
11-9-12-moon7.jpg

 
11-9-12-moon3.jpg

 
11-9-12-sky1.jpg

 
11-9-12-moon4.jpg

  今日はアレでんな。Choo Chooの名月ってヤツであります。(= ̄3 ̄)ちゅーちゅーとれいん♪
  …って、タイトルちゃんと中秋書いとりゃー!\(`ω´#)/
  
  まあ、そんなこたぁどーでもよろしいのだが、何でも6年ぶりの満月の中秋の名月だそうで。
  ホームセンターの屋上に車を停めると、ちょうど月が雲の中から出てくるところだった。
  一年で一番月が美しい日と言われるのだが、ふと振り返ると夕焼けも負けじと美しかった。
  嗚呼、秋でんなぁ。( ̄〰 ̄=)昼間はまだミンミンゼミも鳴いとるが…。w
  
  

誰がZOOのChoo Choo TRAIN言うたねん!( ̄ω ̄=)

 
【おまけ】
11-9-12-moon5.jpg
iPhotoのサムネイルを開いていたら何となく(●ω●=)な視線が…;


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。