So-net無料ブログ作成

Starting Over [Music]

「なぁ、俺たち
 またやり直せるかな?」
 
 
「さぁ…。
 別に私たち、最初から始まっても
 いないんじゃない?」
 
 
 (T_T)


予告通り、今週月曜日から2日間、ソネブロのメンテナンス。
毎日更新されている方にとっては、ちと不満もありそうだけど…。(^ ^;)
まあ、So-netも最近色々とやってガンバってるみたいだから、
今回のリニューアルを期待しながら、まったりじっくり待ちましょう。

メンテ明けもサクサク更新できればいいけど、変更点の確認を含めて
しばらく様子見かもしれません。∠( ̄ω ̄=)

♪ (Just Like) Starting Over/John Lennon


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Reset To Blue Sky [Sky]

何もしない
 
何も考えない
 
ただ
 
何もない空の下に
 
自分を置いてみる
 
 
 
またそこから始めよう 
 
何度でも



最近の教訓。
「いちご大福は、買ったらすぐに食え!」
買って2日かそこら置いといたら、中のイチゴがドロドロになっていた…( ̄ω ̄;)うぬ〜
さすがにそれを写真には撮らなかったけど。(UPしたら営業妨害だ!/笑)
 
衝動的に食べたいものを買って、でも結局食べずに腐らせてしまうなんて、MOTTAINAI!
…と言うより、恥ずかしい話だ。
飽食と言われる日本人の多くは、食べ物が捨てられていく現実に無頓着というか、
「食のありがたさ」の感覚が麻痺しているのかもしれない。
結局、食品もビジネスとしての価値観で生産されるから、たくさん作って、売れ残ったら躊躇なく捨ててしまう。
食べ物を平気で捨てる日本人は、自分の命を繋いでくれている物に対しての感謝の気持ちが足りん!
…なんて自分が偉そうに言えた義理じゃないけど。(⌒〜⌒ι)
やっぱり本当に必要な物を必要な分だけ。そういう心掛けを持つ事が大切なのだと思う。
でもそんな事は、本来当たり前の話だ。

※ 日本で年間に捨てられる残飯などの量は約2000万トン。食糧供給量の1/4にもなるそうで、
 骨とか植物の皮とか、食べられない部分を差し引いても相当な量。日本は残飯大国なのである。(追記)

ちなみにいちご大福はギリギリ食べれました。d( ̄ω ̄=)
しばらくしてお腹がゴロゴロいってたけど。…って、やっぱアウトだったかもしれん…(汗)
まあ、ヤバそうなものを無理して食べるのも危険だけどね。…あの冷凍ギョーザとかもあるし。(苦笑)
                 ☆
青空を見ると、この曲↓のスラッシュのギターフレーズを思い浮かべる。聴けば必ずエアギター状態。m(ーωー♪)

♪ Sweet Child O'Mine/Guns N' Roses


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

楽園 […Others]


♪ Groovin'/山下達郎

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
も〜日本はあまりにも寒いので、とうとうワタクシめは南の島へとやって来てしまいました ♪
とりあえず達郎のBGMなんか流しちゃったりして。( ̄ω ̄*)

穏やかな海。
カモメさんたちも羽を休めて
気持ちよさそう ♪

いやホントもう
日本の寒さがウソのよう。

/(* ̄3 ̄)\ん〜楽園 ♪


白い砂浜。
海鳥さんたちがくつろいでいます。

入り江ではカモメさんたちも
楽しそう ♪

いや〜カモメはカモメ ♪

カモメ…カモめ…

鴨め…( ̄ω ̄;)


 
 
申し訳ございません!!!
ここは埼玉の荒川でございます!!!(爆)

写っているのはカルガモであります!!!

南の島になど行けるハズもございません…(T_T)

写真はどれもPhotoshopで青色を際立たせたものでございます。
なので、実際には写真ほど青くはございません。

たいへん失礼しました!(ペコリ)

(←ちなみにコヤツは自宅近くの公園にいるカルガモ。)


←…で普通に。(笑)
先週土曜日にバイクで行った
埼玉県川本町の荒川にある
大里用水頭首工という場所。
向こうに見えるのは秩父の山々。
さらに上流へ行くと
ライン下りで有名な長瀞。

この辺は水鳥のオアシスと
言った感じ。
でもいるのは
ほとんどカルガモ。(笑)

 
【追記】左:1枚目の元写真 右:大里用水頭首工/こちらは昨年撮影したもの。現在は工事中。(左の写真上)
 


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Have you ever seen the rain?(雨を見たかい) [Music]

昔、誰かが言った。
嵐の前には静けさが
あるって。
僕は知ってる。
それが時々やって
来ることを。

嵐が過ぎた後も 
晴れた日に雨が降るっ
て彼らが言う。
僕は知ってる。
それはキラキラと輝き
ながら降り注ぐ雨だっ
てことを。

僕は知りたいんだ。
君はそんな雨を
見たことがあるかって。


詩はC.C.Rの名曲「雨を見たかい」の最初のほうのフレーズを訳したもの。
 
この歌詞の意味は深いものがあって、70年代当時のアメリカでは放送禁止になったそうです。
この曲で言う、降り注ぐ「雨」とは、実は飛行機から投下される「ナパーム爆弾」のことで、
ベトナム戦争を批判した歌だと言われています。
だいぶ前に日産セレナのCMでよく流れていた曲なので、みなさん聴いたことはあると思いますが、
実はもの凄くシビアな内容が比喩されていたのでした。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
土曜日は久しぶりにバイクに乗った。風は冷たかったけど、空が綺麗で気持ちよかった ♪
日差しはもう春の気配を感じる。
これからどんどん良い季節に向かって行くのだなぁ…( ̄ω ̄=)

でも忘れちゃあいけない、花粉との戦い!ファイッ!\(`ε´\)ばっちこ〜い!
…って、気合で勝てりゃ世話ねぇわな。( ̄ω ̄;)/笑

♪ Have you ever seen the rain?(雨を見たかい)/Creedence Clearwater Revival


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

 [Nature]

今日 花として生きよう

今日 花として光を浴びよう

今日 花として風に吹かれよう

そして明日のために 今日を精一杯咲き誇ろう
 
 
♪ 花 (すべての人の心に花を) /夏川りみ


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。