So-net無料ブログ作成

梅雨前線の夜明け [Sky]

朝焼けというより、
空が燃えているかのような
日曜日の夜明けだった。


まだ少し酒の酔いが残っていたが、
表に出てシャッターを切る。

朝の冷たい空気が
心地よく頬を冷ます。


この後
空を鎮火した放水のあとのように、一日中、雨が降り注いだ。


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

奥多摩のイワツバメ [Birds]

土曜日は久しぶりに東京の奥多摩湖まで走りに行った。
何度も来た事のある場所だが、
ツバメの大群に出会ったのは初めてだった。

続きを読む


コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょいとツバメのことでも… [Birds]

曇り空の土曜日の夕方。
チュピチュピ、ギチギチ…と、何やら外が騒がしい。
二階の部屋の窓を開けて見ると、こいつら(↓写真)がおしゃべりをしていた。
おそらく親鳥とそのヒナからなる家族。
ツバメのヒナは、燕尾(えんび)がまだ短いので、親との区別がつく。
「あ〜ちかれたぁ〜」

羽を伸ばす巣立ったばかりのヒナ。
ヒナは巣立ちをしても、
しばらく親から餌をもらいながら、
映画「トップガン」のトム・クルーズ
さながらの飛行訓練を受ける。
(ちと表現古いかなぁ…)

5月に撮影したイワツバメ。

ツバメの飛行能力は非常に優れていて、
通常は時速50キロ前後の飛翔で華麗な急旋回を見せる。
そして、海を渡る時の最高時速は200キロ!にも及ぶと
言うのだから、まさに渡り鳥界のアイルトン・セナ!
…いや、べつにシューマッハでもいいけど…( ̄ω ̄;)

しかし、その反面、足の力が弱く、
口は空中の虫を捕えるために大きいが、クチバシは小さく、
外敵からヒナや卵を守る時などの攻撃性が低い。
そのため、ツバメはカラスなどの天敵が近寄りにくい
人通りの多い場所(民家の軒先や商店街の建物など)に、
よく巣を作ると言われる。

ヒナが独り立ちすると、親はまた卵を産んで子育てを始める。
地域にもよるが、1シーズンに、2回は子育てをする。
そして、ツバメには帰巣本能があって、次のシーズンも
自分が生まれた場所に戻って来て繁殖する習性がある。
鮭の回帰にも似ているが、
何千キロも離れた南の島から、単独で海を渡って日本の故郷に
戻って来るなんて、いとおしいヤツらだ。( ̄ω ̄=)
でも、鮭はいとおいしいヤツら。( ̄q ̄=)(いいから…)

ツバメは昔から害虫を食べる益鳥として、人間との親しみが深い。
よくツバメが屋内の、とんでもない場所に営巣しても、
人は暖かく見守っているのも、その現れだろう。

みなさんも、もしツバメさんがご自宅のお部屋の中に巣を作ったら、
一日中窓を開け放して、暖かく見守ってあげてくださいね。d( ̄ω ̄=)
大丈夫、侵入する蚊ぐらいは捕まえてくれるはず。ww


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

6月の花〜紫陽花(あじさい)は何色? [Nature]


さて、6月に入って、いよいよ梅雨の季節がやって来ます。
それを予告するかのように、紫陽花が咲いていました。
梅雨はライダーには憂鬱な季節。
でも梅雨は夏に緑が輝くための大切な雨。
この季節は自分も素直に花を愛でて、心に水分補給をしよう。
…なんちって。(ー_ーゞ




紫陽花の花の色は、土壌の酸性度によって変化して、
酸性だと青、アルカリ性だと赤に近づくのだそうです。
酸性雨の多い都市部に近づく程、
青い紫陽花が多く見られるという事でしょうか…。

んだんだ、都会もんは、やっぱ、垢(赤)抜けとるっぺ。( ̄ω ̄=)


コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

MISSION:ボスジャンをゲットせよ! […Others]

缶コーヒーが好きで、
サントリーBOSSシリーズはよく飲む。
箱でまとめ買いをしたら、
キャンペーンシールがこんなにたまった。
シールをめくって、中のシリアルナンバーを
ネットで入力、ゲームに挑戦!というもの。

てなわけで、
せっかくなので、応募してみました。
それにしても、この手のシールは、
ホントめくりにくいのだな。(`ヘ´#)む〜
イライラするので、カッターを使って
効率よく作業をこなす。

マメな男…( ̄ω ̄=)

シリアルナンバーを入力。
弾は全部で27枚。
2回ほどゲーム(ルーレット)に挑戦できる。

とったるで〜!!!( ̄+ー ̄)b

続きを読む


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。